各種エアプランツ。インドア・グリーンにいかがですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本、ニチガンのオルゴールカー。

押しても引いても音楽がとぎれずつながっています。 出産祝いや1歳の誕生プレゼントに人気です。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 動かすと背中の玉が回ります。ドイツ製。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オークヴィレッジの琉球音階(ドミファソシド)。他に童謡音階(ドレミソラド)もあります。

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

いろんなポーズの男の子の積木(銀河工房)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

森のどうぶつの積木(オークヴィレッジ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Mtoys アトリエのおもちゃ

〈飛んでキャッチ〉 2014年のグッドトイに選ばれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〈音車〉

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手紡ぎ・手編みの「草原のマット」と「太陽のマット」。

太い毛糸でしっかり編まれていますので、ふかふかしていて暖かいマットです。

子ども部屋や居間などくつろぐ場所にどうぞ(15,000円)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドイツ・セレクタ社の「絵つなぎ」です。20枚の木のタイルが入っています。タイルの端と端の絵を合わせて遊んでいきます。3歳以上。(3672円)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オストハイマーのブレーメンの音楽隊

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人気のおままごとセット

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

羊毛で作ったペンギン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わが家の愛犬「はる」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【クーゲルバーン各種】

今、一躍脚光を浴びている将棋の藤井聡太四段(中学3年生の天才棋士)が4歳の時から遊んでいたと紹介されたスイスのキュポロ。たくさんの方からお問い合わせをいただいておりますが、現在輸入代理店でも在庫がゼロの状態です。全国各地から予約が相次いでいるとのことで、現在は3年待ちの状態です。当店でも、長く待ってもよいから欲しいという方の予約を受け付けております。(キュポロ・スタンダード 54ピース)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

羽ばたく鳥(かもめ)。木製で、ゆっくり動きます。

 

 

 

 

 

 

 

かわいい動物の手人形。いずれもドイツ製。

 

 

 

 

 

 

 

ヒノキの日本地図パズル

 

 

 

 

 

 

ネフ社 「セラ」

積み方を変えるといろいろな表情を見せてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シャボン玉「プステフィックス社」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 若い木工作家が作ったシカ

 

 

 

 

 

 

 

 二人用テーブル6,000円、イス5,400円

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 一人用テーブル5,200円、イス5,000円

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おもちゃとお庭と畑と犬と

  

2018年11月11日

 

11月に入り、店内がクリスマス展示になりました。

ドイツ、スウェーデンのクリスマスオーナメントに加え、手づくり作家さんの編みぐるみ、羊毛のオーナメントもあります。お気に入りを見つけてくださいね。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

壁に移った虹の影

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

南側の窓辺にプリズム(下左)を置いています。太陽の光があたると向かい側の壁に虹が現れます。オーナメントの影と合わさってきれいな絵になりました。灰色の人形(下中)に当たって、人形を虹色に照らして壁に影を映し出しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 着せ替え羊毛人形ができました。

山口市のSさんは、2歳の娘さんのために人形を作られました。丁寧にコツコツと仕上げられました。

3歳の誕生日に間に合ってよかったです。

 

Sさんのコメントです。

「愛娘に心通わせられる、お友達になれるお人形をプレゼントしたいなという思いから、手づくりで優しいお顔をした羊毛人形を作ることにしました。

リンドヴルムでのワークショップ、楽しく教えてもらいながら、家では子どもの寝た後の作業となり、思うようには進まなかったですが、なんとか半年かけて完成させることが出来ました!

わが子にお人形を渡してみると、想像以上に喜んでくれ、大切に扱い朝から寝るまで一緒に過ごしている姿に、本当に作って良かったなと思いました!

着せ替えの服も頑張りまーす♪」

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年10月29日

 

気持ちのいい秋晴れが続いていますが、朝晩はかなり冷え込むようになりました。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新しいおもちゃを紹介します。

ドイツ・グリム社の「レオナルドスティック 」100ピース

色鮮やかなシンプルな棒(2×18㎝)を交互に差し込みながら、ドームや橋などを作っていきます。

家族やお友達と、また一人でも楽しく遊べるタイルです。

集中力と想像力を働かせていろいろなものを作ってみましょう。

カプラのように積んでいく遊びもできますよ。

 

 

 

ドイツ・シュティクマー社のみつろう粘土です。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

常温ではかたく、少しずつちぎって手で温めると体温で柔らかくなっていきます。その時間に何を作ろうかな…とイメージを膨らませていきます。伸ばすと光を通すほど薄くなり、光沢感がきれいです。

みつろうの自然の殺菌効果により衛生的に使えます。手も汚れず、繰り返し使えますよ。わが家の子どもたちも小さいころ、「今日は動物シリーズ」「今日はくだもの」などと言いながら、この粘土でよく遊びました。

先日、購入されたお客さんから、旅行中の新幹線の中で4才の子どもが作った作品を送っていただきました。乗り物に乗りながら、作って遊ぶ…というのもいいですね。

12枚入り、6枚入り、バラ売りがあります。

 

 

人形を作り終わった方が、その後も時々店に来られて、服や靴、帽子、セーターなども作られたりするのですが…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

左の写真は、山口市の Y さんが作られた着物です。「知り合いから不要になった七五三の着物をいただいたから、人形の着物を作りたいんだけど…」という話を聞いたときは「着物は教えられんよ」と答えたのですが。

本を見たりネットで調べたりしながら、なんとかかんとか裏も付けて正絹の着物を作るお手伝いができました。柄合わせまでは、できませんでしたがなかなかいい出来です。よかった。

右の写真は、手のひら人形。山口市の M さんが作られました。帽子とスカートは、「マーガレット織り」だそうです。とってもお上手です。今は、羊毛の糸紡ぎのワークショップに来られていて、出来た毛糸で何を作ろうか…と思案されています。

 

 

 

 

 

 

2018年10月14日

 

 庭にトケイソウの花が咲きました(写真:下左)。おしべとめしべが時計の文字盤のように見えるユニークなつる性植物です。数十年前に知り合いの庭で見せてもらってずっと自分の庭で育ててみたいと思っていた憧れの花でしたが、去年園芸店で見つけました。小さな苗を購入し店の駐車場からのアプローチに植えました。10月に4つほど花を咲かせましたが、今は花芽がありません。

うまく冬を越して来年の夏にはしっかりつるを伸ばし、たくさんの花を咲かせてくれたらいいなあと思っています。

 下右の写真はオダマキです。淡い紫。大好きな色です。春に花を付けていましたが、この夏の暑さに耐えて秋にも花を付けてくれました。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10月はお天気だと、お外が気持ちいいですね。暑くもなく寒くもなく。

砂場で活躍するバケツと、砂ふるいと、シャベルをご紹介します。ドイツ・ケーファー社のもので、ステンレス製なのでさびません。プラスチックの物は日光や水で劣化して割れやすいですが、これは本当に丈夫で長持ちです。

娘は幼稚園の頃、毎日泥団子を作って遊んでいました。そのころ使っていたバケツ(10年以上前のもの)は今は花入れとして庭で健在です。 

 

 

 

 

 

 

 

2018年9月30日

 

山口県防府市の松崎幼稚園の2人の先生が、幼稚園で使う12体のお人形を作られました!!

「園で使うお人形を12体作りたい」というお話をお聞きした時は、「まさか」「大丈夫かな…」という思いが頭をかすめました。この着せ替え羊毛人形は、とても手間がかかるので通常1体作るのでも3か月から半年くらいかかります。

おふたりの先生は4月下旬から、7月の終わりまで毎週お店に来てくださってコツコツと作られました。店で作り方を覚えて、ほとんどの作業は家で膨大な時間を割いて作られたと思います。

毎週来られるたびに、作られるスピードと熱意と努力に、ただただ驚き、私自身も励まされる思いでお付き合いさせていただきました。

おひとりの先生が人形作りがお上手で、もうおひとりの先生が洋服作りがお得意だったということもいいバランスで、短時間で12体を作ることができた要因だったと思います。

パジャマや替えの服、帽子、くつも作られて、店の庭での撮影会は圧巻でした!先生の愛情と努力と思いがいっぱいつまったお人形で園の子どもたちも楽しく遊ばれることでしょう。

お疲れ様でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

松崎幼稚園の先生からのコメントです。

「素材にこだわり、ぬくもりを感じることができるおもちゃで遊んでほしいという園の思いを背負って、12人のお人形を作ることになりました。慣れない人形作りに、心が折れそうになることもありましたが、毎回、斎藤さんが励ましてくださったので、楽しく完成させることができました。
完成させたときは、達成感と同じくらい、人形作りが終わってしまう寂しさもありました。今後は、子どもたちが喜んでくれる姿を励みに、お人形グッズを増やしていきたいです。」
 

 

 

 

 

 

 ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

リンドヴルム手づくりの会(羊毛人形・糸つむぎ・リース作りなど)

 

リンドヴルムでは、「おもちゃ箱」のキットを使って、羊毛着せ替え人形や羊毛抱き人形を作るワークショップをしています。

自分の手で、子どもさんやお孫さんの人形を作ってみませんか? 時間はかかりますが、一針一針心をこめて作ったお人形は、きっとその子の大切な宝物になることでしょう。

営業時間内のお好きな時間を1時間から2時間程度、電話かメールでご予約ください。

参加費500円/お茶・お菓子付き、材料費別。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

糸車で羊毛を紡いで毛糸を作りませんか?好きな色を組み合わせて紡ぐことができるので、オリジナルの毛糸が作れます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

糸車で紡いだ毛糸でマットを編みました。たくさん紡いで、オリジナルのマットを作ってみませんか?色やサイズなど、ご注文も承っています。 

 

 

 

 

 

 

*冬季は、薪ストーブの暖かい店内でゆっくり手作りが楽しめます。

*詳しくは電話でお問合せください。(083-920-1449)