各種エアプランツ。インドア・グリーンにいかがですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本、ニチガンのオルゴールカー。

押しても引いても音楽がとぎれずつながっています。 出産祝いや1歳の誕生プレゼントに人気です。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 動かすと背中の玉が回ります。ドイツ製。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オークヴィレッジの琉球音階(ドミファソシド)。他に童謡音階(ドレミソラド)もあります。

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

いろんなポーズの男の子の積木(銀河工房)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

森のどうぶつの積木(オークヴィレッジ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Mtoys アトリエのおもちゃ

〈飛んでキャッチ〉 2014年のグッドトイに選ばれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〈音車〉

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手紡ぎ・手編みの「草原のマット」と「太陽のマット」。

太い毛糸でしっかり編まれていますので、ふかふかしていて暖かいマットです。

子ども部屋や居間などくつろぐ場所にどうぞ(15,000円)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドイツ・セレクタ社の「絵つなぎ」です。20枚の木のタイルが入っています。タイルの端と端の絵を合わせて遊んでいきます。3歳以上。(3672円)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オストハイマーのブレーメンの音楽隊

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人気のおままごとセット

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

羊毛で作ったペンギン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わが家の愛犬「はる」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【クーゲルバーン各種】

今、一躍脚光を浴びている将棋の藤井聡太四段(中学3年生の天才棋士)が4歳の時から遊んでいたと紹介されたスイスのキュポロ。たくさんの方からお問い合わせをいただいておりますが、現在輸入代理店でも在庫がゼロの状態です。全国各地から予約が相次いでいるとのことで、現在は3年待ちの状態です。当店でも、長く待ってもよいから欲しいという方の予約を受け付けております。(キュポロ・スタンダード 54ピース)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

羽ばたく鳥(かもめ)。木製で、ゆっくり動きます。

 

 

 

 

 

 

 

かわいい動物の手人形。いずれもドイツ製。

 

 

 

 

 

 

 

ヒノキの日本地図パズル

 

 

 

 

 

 

ネフ社 「セラ」

積み方を変えるといろいろな表情を見せてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シャボン玉「プステフィックス社」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 若い木工作家が作ったシカ

 

 

 

 

 

 

 

 二人用テーブル6,000円、イス5,400円

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 一人用テーブル5,200円、イス5,000円

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おもちゃとお庭と畑と犬と

  

2018年10月14日

 

 庭にトケイソウの花が咲きました(写真:下左)。おしべとめしべが時計の文字盤のように見えるユニークなつる性植物です。数十年前に知り合いの庭で見せてもらってずっと自分の庭で育ててみたいと思っていた憧れの花でしたが、去年園芸店で見つけました。小さな苗を購入し店の駐車場からのアプローチに植えました。10月に4つほど花を咲かせましたが、今は花芽がありません。

うまく冬を越して来年の夏にはしっかりつるを伸ばし、たくさんの花を咲かせてくれたらいいなあと思っています。

 下右の写真はオダマキです。淡い紫。大好きな色です。春に花を付けていましたが、この夏の暑さに耐えて秋にも花を付けてくれました。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10月はお天気だと、お外が気持ちいいですね。暑くもなく寒くもなく。

砂場で活躍するバケツと、砂ふるいと、シャベルをご紹介します。ドイツ・ケーファー社のもので、ステンレス製なのでさびません。プラスチックの物は日光や水で劣化して割れやすいですが、これは本当に丈夫で長持ちです。

娘は幼稚園の頃、毎日泥団子を作って遊んでいました。そのころ使っていたバケツ(10年以上前のもの)は今は花入れとして庭で健在です。 

 

 

 

 

 

  

2018年9月30日

 

山口県防府市の松崎幼稚園の2人の先生が、幼稚園で使う12体のお人形を作られました!!

「園で使うお人形を12体作りたい」というお話をお聞きした時は、「まさか」「大丈夫かな…」という思いが頭をかすめました。この着せ替え羊毛人形は、とても手間がかかるので通常1体作るのでも3か月から半年くらいかかります。

おふたりの先生は4月下旬から、7月の終わりまで毎週お店に来てくださってコツコツと作られました。店で作り方を覚えて、ほとんどの作業は家で膨大な時間を割いて作られたと思います。

毎週来られるたびに、作られるスピードと熱意と努力に、ただただ驚き、私自身も励まされる思いでお付き合いさせていただきました。

おひとりの先生が人形作りがお上手で、もうおひとりの先生が洋服作りがお得意だったということもいいバランスで、短時間で12体を作ることができた要因だったと思います。

パジャマや替えの服、帽子、くつも作られて、店の庭での撮影会は圧巻でした!先生の愛情と努力と思いがいっぱいつまったお人形で園の子どもたちも楽しく遊ばれることでしょう。

お疲れ様でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

松崎幼稚園の先生からのコメントです。

「素材にこだわり、ぬくもりを感じることができるおもちゃで遊んでほしいという園の思いを背負って、12人のお人形を作ることになりました。慣れない人形作りに、心が折れそうになることもありましたが、毎回、斎藤さんが励ましてくださったので、楽しく完成させることができました。
完成させたときは、達成感と同じくらい、人形作りが終わってしまう寂しさもありました。今後は、子どもたちが喜んでくれる姿を励みに、お人形グッズを増やしていきたいです。」
 

 

 

 

 

 

2018年9月17日

 

涼しくなって、庭のロシアンセージが花を咲かせ始めました。ふた抱えもある大株に育ちました。

ビロードのような感触の花がシックです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リンドヴルムのおもちゃで遊ぶ子どもたちを紹介します。

 

★ 積み木遊びが大好きな金沢市のけんちゃん(3歳)。

一番小さい積み木(2×2㎝)を真剣に積んでいます。3歳になると、手もだんだん器用になってこんな小さい積み木も積めるようになりますね。

積み木は、積んだり崩したりを繰り返し、その都度違う形を作りながら遊べるのがいいですね。集中力、創造力、うまく積めたときの達成感、失敗したときの再チャレンジなどたくさんのことが経験できる基本のおもちゃです。1歳ぐらいから少しずつ遊べますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★ 店のお人形のコーナーで遊び始めた宇部市のかんなちゃん(3歳)。

ベッドに寝ていたお人形たちを起こし、靴を履かせ、ぼうしをかぶらせて食事のテーブルに座らせました。さあ、みんなでご飯を食べましょう。子どもはお人形遊びが好きですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ★ ブリオ(スウェーデン)のレール列車で遊ぶ宇部市のあおいちゃん(2歳)。

赤ちゃんの時から、折りにふれ来てくれます。お父さんに抱かれていた小さな赤ちゃんが、ハイハイをして、立っちして、歩くようになり、店のいろんなおもちゃに興味を持ち始め・・・遊び始める。

子どもさんの成長の過程を一緒に楽しませてもらえるのが、この仕事の喜びでもあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★★ リンドヴルムのおもちゃで遊んでいる子どもさんの写真を募集します★★

ホームページやインスタグラムで紹介させてください。送り先は lind.m.saito@wing.ocn.ne.jp

 

 

 

 

 

 

2018年8月25日

 

8月も終盤になりましたが、厳しい暑さが続いています。山口では1か月以上もまとまった雨がなく、庭の木々や花々は悲鳴をあげています。毎夕、時間をかけて水やりをしていますが、濡れるのは地表面の2~3センチぐらい。降り続く雨が待ち遠しいです。農業をやっている知り合いは「雨乞い」をしたいぐらい…と話していました。

 

店で一番人気の「木遊舎」のキッチンテーブル。座り心地のいいイスが魅力のひとつ。購入された方々は「こんなに長く座って、落ち着いて遊ぶと思わなかった…」とよく話されます。

蛇口を取ってガスコンロでふたをすると平らな机に早変わり。ままごと遊びだけじゃなく、塗り絵、お絵描き、粘土遊び、折り紙など、2歳前後から小学校入学前までの居場所として、長く活躍してくれます。(下写真は、娘が使っていた10年以上前のもの。白木の机があめ色変わりました。経年変化も木の魅力です)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ご両親と一緒によくお店に来てくれる、はる君(1歳半)の最近のお気に入りは、このキッチンテーブル。お店に入ってくるなり、遊び場に直行しておままごと遊びを始めます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

羊毛人形のゆりかごができました。小さいお人形用です。(長さ30cm、幅14㎝)

こどもは、なぜか人形を寝かせて遊ぶのが大好きですね。お布団の柄はいろいろあります。 

 

ベッドの布団 

 

 

 

庭のブルーベリーとイチジクが食べ頃になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

リンドヴルム手づくりの会(羊毛人形・糸つむぎ・リース作りなど)

 

リンドヴルムでは、「おもちゃ箱」のキットを使って、羊毛着せ替え人形や羊毛抱き人形を作るワークショップをしています。

自分の手で、子どもさんやお孫さんの人形を作ってみませんか? 時間はかかりますが、一針一針心をこめて作ったお人形は、きっとその子の大切な宝物になることでしょう。

営業時間内のお好きな時間を1時間から2時間程度、電話かメールでご予約ください。

参加費500円/お茶・お菓子付き、材料費別。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

糸車で羊毛を紡いで毛糸を作りませんか?好きな色を組み合わせて紡ぐことができるので、オリジナルの毛糸が作れます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

糸車で紡いだ毛糸でマットを編みました。たくさん紡いで、オリジナルのマットを作ってみませんか?色やサイズなど、ご注文も承っています。 


 

 

 

 

 

 

*冬季は、薪ストーブの暖かい店内でゆっくり手作りが楽しめます。

*詳しくは電話でお問合せください。(083-920-1449)